2023.12.28

前歯の審美歯科の治療法や費用、流れなどの基礎知識について

コラム写真

審美歯科とは歯のかみ合わせよく健康を保ちその方にとって顔貌、笑顔がとても調和のとれた状態の(個々にとっていいバランス)を歯科治療によって出現させることです。
わかりやすく言うと見た目の良い歯にして素敵さ美しさをより一層つくり出すことです。

審美歯科で綺麗な前歯のための治療法とは

審美歯科によるきれいな前歯の治療法には歯を白くするホワイトニング治療、歯の表面に白い歯を貼り付けるラミネートべニア治療、歯をぐるりと削り全体に被せるセラミック治療など見た目の綺麗と機能的にきちんと食べられるの両方を改善する目的があります。

前歯のすきっ歯も治療が可能?

審美歯科治療のいい点は治療期間が短く済む場合が多い。
要望に応じて簡単な処置で行ける場合もあり矯正治療のように何年もかかることはなく多くても2~3回の治療で終わることが多いです。
早くきれいにしたい方に適した治療法です。

審美治療で前歯を削るケースとは?

審美歯科治療で前歯を削るケース
  1. 歯並びを綺麗にしたい場合は歯を削ったり神経を便宜抜髄する場合もあります
  2. ホワイトニング治療で白くならない場合、ラミネートべニア治療を行いますが歯の表面を1~2ミリ削り白い歯を貼り付けます(麻酔がいらない治療)
審美歯科治療でより綺麗にしたい場合
  1. 削らずに行う治療には限界があり削ることにより、より綺麗にできます。
    歯は1度削ると元には戻せないので削りたくない人への治療にはかなり限界があります。この場合は矯正治療などをおすすめしています。
前歯の部分矯正とは?デメリットはある?できない例や費用についても解説 大人になっても歯列矯正できる?

前歯の審美歯科の費用相場

1本 6本から8本
セラミック ジルコニア 12万~18万 72万~144万
セラミック e-max 10万~15万 60万~120万
メタルボンド 10万~14万 60万~112万

※審美歯科は保険適用外
現在はセラミックが多くメタルフリーの治療法が一般的

個別相談
こちらから

口元がキレイだと、とても印象が良く感じます。
審美歯科で「健康」で「美しい歯」になりませんか?

前歯の審美治療の流れ

  • 診察

    患者さんの要望にどれだけ近づけるか診断する為にX線診断、視診、模型の為の歯型とります。
    どのような感じにしたいのか詳しく話しながら推察していきます。

  • 診断

    歯型模型やレントゲン見ながらどのような形になるか出来ること出来ないことを説明します。
    それが要望にお応え出来るかそうでないかきちんと説明して理解していただきます。

  • 治療

    治療法が決まれば仮歯などの用意をして、後日治療はじめます。
    削りかぶせる物の型取り、合わせて仮歯の調整などで気に入ったら技工物依頼して10日後ぐらいに本物の補綴物が完成します。

  • 綺麗な歯の完成

    補綴物が完成したら一度試適して仮つけして様子を見ていただきます。気に入れば接着剤にて完成です。

  • 後日チェック

    歯を入れて実際に食事などしていただきながら形態やかみ合わせチェックして調整をします。

審美歯科で前歯を治療するメリット

  • 歯がきれいになり自信が出る
  • 自信が出てよく笑うようになる
  • 笑うとき手で口を隠さなくなる
  • 歯並びが良くなると歯周病や虫歯になりにくいし咀嚼率上がる
  • 綺麗な歯が大事になるので、手入れが上手くなりメンテナンスをするようになる
  • ジルコニアだと表面に汚れが天然歯よりも付きにくい
  • 歯並びが良くなると発音不良がよくなりやすい

熊本で前歯の審美歯科の治療は森都心歯科クリニックにお任せください!

審美歯科治療は美容外科での歯科治療実績のある森都心歯科クリニックで是非とも口元から綺麗になっていただき、美と健康をしっかりとつかんでいただきたいと思います。
患者様お一人お一人に合った治療をご提案させていただきます。
ご満足頂けるよう最大限に努力させていただきます。

審美歯科の個別相談はこちらから

口元がキレイだと、とても印象が良く感じます。
審美歯科で「健康」で「美しい歯」になりませんか?

アイコン

この記事を監修した歯科医師

堀尾 愼一郎 森都心歯科クリニック 院長